石垣島暮らし

移住先の石垣島より携帯写真を添えながら
近況報告と八重山の微風をお伝えしています...
<< 今宵も島イタリアン | TOP | 天使が暮らす与那国島よりVol.2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
天使が暮らす与那国島より
与那国馬
↑優しい目をしながら雄大な東崎で
の〜んびり暮らしている与那国馬たち馬

そう、私のGWは癒しの天使たちと過ごしていたのでした揺れるハート
今回は諸々の事情により、いつものような 「祖内集落を抜けナンタ浜までのお散歩コース by 私だけの隠れメニュー」 でポッカポッカ優雅なお散歩をすることは出来ずポロリ その代わり、今では東崎で悠々自適に暮らし始めた愛馬!? と一年振りの再会ぴかぴか 蒼い海を背景に、雄大な東崎での放牧生活 ・・・ 心配していた足の怪我も癒え、元気に暮らしている姿をみてひと安心。これからも他の馬たちと仲良く、そしていつまでも元気に暮らしていてもらいたいと強く願いながら東崎を後にしたのでした自動車
次回へと続く・・・

記事Link >> ヨナグニウマ波多浜 (ナンタ浜) を疾走 / 30年ぶり 「んまはらし」
(八重山毎日新聞より)

Report by にほんブログ村 地域生活ブログ 離島情報へ @すがにぃ

↓遅い朝日を浴び始めた東崎 (あがりさき)
風車がびゅんびゅん唸りをあげながら回り続けていました見る
与那国馬
12:55 | From 与那国島 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
12:55 | - | - | -
コメント
天使ちゃん!
東崎でのびのびと暮らしてるんですね。
元気な姿が見られてホッとしました。
2008/05/07 7:03 PM by もこ
もこ姫

今回は与那国島に着くや否や、いきなりショッキングな報告が飛び込み、いったいどうなってしまったのか!? という戸惑いから始まった旅路でした。足を怪我し心配されていたモエが東崎へ、更には 『ゆうゆう広場』 の管理をしていた田中氏までがその場を離れてしまい、与那国島も変わってしまったのかな ・・・ そんな悲壮感を抱きながらも両者との再会が出来たことで、その変化を率直に受け入れながらの与那国飛行だったのでした。それでも、私は今後も与那国島へ通い続けるつもりです。次は7月かなぁ・・・
2008/05/09 2:25 AM by すがにぃ
管理者の承認待ちコメントです。
2010/10/05 1:28 AM by -
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yaima.jugem.cc/trackback/961
トラックバック