石垣島暮らし

移住先の石垣島より携帯写真を添えながら
近況報告と八重山の微風をお伝えしています...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
千葉の自宅より謹賀新年、あれから三年と数か月
千葉の自宅より、明けましておめでとうございます

みなさま、明けましておめどうございます正月
慣れ親しんだ石垣島を離れ、2012年元旦の時点で早や一年近くが過ぎようとしていますが、舞い戻った内地(千葉県)より新年の挨拶をさせて頂いておりましたこんにちは 諸事情により石垣島を離れ内地での暮らしが続いていますが、石垣島で暮らした数年間の歩みはいつまでも私の誇りです。今では遠く離れてしまいましたが、私のことはともかく、この『石垣島暮らし』をあるナイチャーの歩みとして今後とも温かく見守っていて下さい。宜しくお願いします正月

(こちらは、石垣島を離れこれまでの思いです下

※あれからどれだけの日々が過ぎただろうか・・・夜空
みなさん、お元気でしたか!? 私はと言えば、ここで多くを語ることは控えておきますが、『Facebook』とリンクしながらこちら 『そして今、千葉の夜空より』 にてblogを再開しましたパソコン もし、お気付きになりましたらご覧になってください。気持ちも改め、色々とお伝えできたらと思っています。また、みなさんにお会い出来ることを楽しみにしています手

※追伸 >> ひとつお詫びがありますごめん
石垣島暮らしの最後をお伝えしていた 『最終回』 を間違って削除しまいましたあぁ 心無い人からの迷惑コメントを消そうと思ったところ、記事自体を削除してしまったのです。ご覧になっていてくれた多くの方々、そしてコメントをお寄せくださったみなさんへこの場をお借りしてお詫び致します涙

千葉の自宅より、明けましておめでとうございます

JUGEMテーマ:モブログ
11:46 | From 謹賀新年 | comments(0) | trackbacks(0)
公園茶屋で八重山そば
公園茶屋で八重山そば

もう、おそばネタも打ち止めかと思っていましたが・・・
円満退社まであと3日を残すだけとなった今日、午前中の業務で市外某所の研究所へと出向いていたのですが、これまでのように素直に市内へと戻ってしまうのはもったいないとばかりにちょいと寄り道車 ちょうど、引き継ぎの件もあって同僚も一緒だったことで川平回りで戻ることに。そこでひらめいたのが、川平回りなのに素通りは出来ない!! とばかりに、ナイスなタイミングで 『公園茶屋』 へと突撃急ぐ そう、先日もお伝えしたように私の好きな八重山そばランキングの第3位が、こちら公園茶屋のおそばだったのですね三位 久々だった公園茶屋の八重山そば。まずはスープを一口どんぶり 一瞬、あれ!? と思わせるほど強いかつお風味 ・・・ しかし、箸を進めるうちに私好みの味わいが広がり出しました。最初はかつお風味、そして後から豚骨風味とまるでツープラトン攻撃のような公園茶屋の八重山そばは相変わらずの味クーターで私にとっては絶賛ものの美味しさなのでしたグッド さぁ、今日は28日。ひょっとしたら、次回のレポートが最後になってしまうかもしれませんはてな お天気も明日から雨交じりになるそうですし、悲しいお別れの雨となってしまうのでしょうかね雨

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

公園茶屋で八重山そば
12:44 | From 石垣島 | comments(3) | trackbacks(0)
ゆうくぬみで八重山そば
ゆうくぬみで八重山そば

まるで、おそばブログのようになりつつありますが笑う
会社から一番近いお気に入りのおそば屋さんと言えば 『ゆうくぬみ』 ですどんぶり
特に移住当時はよく通っていました。とにかくスープがお気に入りで、カツオより豚骨風味が利いたパンチのある味クーターなところがたまりません(笑) 最近立ち寄ったなかでは 『来夏世』 よりも、更には 『なかよし食堂』 よりも濃厚なスープは私のなかでは絶品そのものグッド 限りなくこじんまりとした店内は10人ほどで満員御礼が出されるほど狭く、それでも独特の風情があるから許せてしまいます風鈴 この時も観光客のみなさんで満席。気持ち小さくなりながら絶品おそばを啜っていたのでした。さて、私の勝手に八重山そばランキングベスト3から、第2位の 『ゆうくぬみ』 が登場したことで最後を締め括るのはどちらのおそばになるのでしょうね!? ところが、石垣島での生活も残り一週間を切りました時計 そこへ到達することが叶うのでしょうか・・・夜空

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

ゆうくぬみで八重山そば
19:07 | From 石垣島 | comments(2) | trackbacks(0)
来夏世 (くなつゆ) で八重山そば
来夏世 (くなつゆ) で八重山そば

そう、ほんのり穏やかなお昼時間を過ごしていたのでしたどんぶり
店内は観光客と思われる人々と地元のお客さんとで既に満席状態満室
ところがそれで驚くなかれ!! 中庭風のスペースにも席があるのですねグッド そこで程良い微風を受けながら、久々に食べる来夏世の八重山そば。きめ細かな油が浮くスープはかつお風味が豊富で味わい深い逸品。そばを啜りながら落ち着いて店内を見回してみると、次から次へと入れ替わりに観光客と思われるお客さんが。しかも、圧倒的に女性客が多かったですね女 そもそも、来夏世のおそばは女性に人気だったのを思い出しながら、手元の八重山そば中盛りはスープまで見事に完食(笑) 比較してはいけないのでしょうが、なかよし食堂のおそばより柔らかく、かつお風味で女性に人気、そしてきめ細かな油がまろやかさを演出している来夏世のおそば。きっと、これが食べ納めとなるハズです涙 これまでに何度となく食べてきた来夏世のおそば。毎回、同じ印象を抱きながらでしたが、本当に美味しかったです。
今までありがとう!! 来夏世のおそばありがとう

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

来夏世 (くなつゆ) で八重山そば
12:35 | From 石垣島 | comments(3) | trackbacks(0)
那覇からの手土産
那覇からの手土産

これを手土産と言うんでしょうか!? なんと言うんでしょうか!?
那覇入りしたなら駆け付けずにはいられない沖縄プロレス。金曜日から那覇入りしていた私はその日の夜から計4回、戦うお笑いのファンタジー沖縄プロレスを楽しんでいたのですが、更なる嬉しい出来事が嬉しい これまでにも試合が終わった後にプライベートなお付き合いがあった現沖縄プロレスチャンピオンのシーサー王からこれまで試合で実際に使っていたマスクとコスチューム一式を頂戴してしまいましたびっくり きっと、プロレスファンやマニアの方からみれば喉から手が出るほど欲しいアイテムだと思う貴重なもの頂き、嬉しい限りでした嬉しい 勿論、大切にします!! この週末連休、台風11号が八重山地方で脅威を振るっていた間は那覇での滞在をしていた私ですが、那覇では一時的な雨こそあっても温暖な天候だったのですが、夕刻時の飛行機で石垣島 (自宅) に戻ってみるとあら大変汗 台風対策を施し外出していたので家のなかは大丈夫だったのですが、プチ庭を含む外が大変なことにびっくり 今日はもうパンチがなかったので、明日から少しずつ後片付けをしながら連休明けの会社へと向かうことにしましょう。石垣島での暮らしもあとわずか時計 大切に時間を刻みたいと思っています星空

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

那覇からの手土産
22:53 | From 沖縄本島 | comments(2) | trackbacks(0)
めっちゃ気になる!!
めっちゃ気になる!!

私のために連夜に及ぶ送別会の日々 (←うそっぽい!! 笑)
昨夜も某大手メーカーさんを交えての会食があったのですが、お店からお店への移動中に気になるお店を発見見る こじんまりと立ち飲み風でいい感じのお店だったのですが、地元新聞紙に小さく案内されていた 『背脂とんこつラーメン新発売!!』 というフレーズがめっちゃ気になっていたそのお店こそが、昨夜たまたま通り掛かった立ち飲み風のお店だったのですねわお 夕刻時にある業者さんとの打ち合わせの帰りにひょっとしてと思い、近くだったそのお店の前を通ってみるとこのような張り紙が上 お昼と夜の営業の合間だったことからシャッターは降りていたのですが、無造作に貼られたこの張り紙を見てよりいっそう興味が高まってしまったのでした上 さて、そんな私は明日から那覇入り飛行機 そのまま週末連休を那覇で過ごし、忍び寄って来ている台風11号が通り過ぎたであろう週明けの月曜日に石垣島へと戻る計算なのですが、台風11号が素直に通り過ぎて行ってくれるかが問題です台風 と言うことで、みなさんも素敵な週末連休をお過ごしくださいね赤い旗

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ
18:23 | From 石垣島 | comments(0) | trackbacks(0)
キミ食堂で味噌そばを
キミ食堂で味噌そばを

思いっきり頬張っていましたどんぶり
そのキミ食堂の味噌そば。ご存知の方も多いかと思いますが、伝統ある由緒正しき八重山そばのなかにあっては異端児的な存在で、それ故、ジャンキーな味わいの為に好き嫌いの二極化を招いているのですよね!? ← 随分と大袈裟な話になっていますが(笑) 私も始めて食べた時には 『なんじゃ、こりゃ!?』 と、けっして美味しいとは思えず、むしろ二度と食べることはないであろうはてな それくらいの勢いだったのに、いつしか 『あれ、なんだか無性に食べたくなってしまったなぁ・・・』 と、二度とないであろうと思っていた味噌そばを美味しそうに頬張っていたあの頃。確か二日酔い気味の日だったような赤 二日酔いの日には味噌味なものを体が欲しがるんだなぁ ・・・ それからです、キミ食堂の味噌そばを美味しいと思って食べるようになったのは笑う 最近ではフーチバーの香りも弱くなって、以前より食べやすくなったようにも思えます。最初がそんなこんなだったので、キミ食堂への思い入れも強く、きっとこれが最後かと思いながらお店を後にする時には、ほのかな哀愁が私を包み込んでいたのでした涙

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

キミ食堂で味噌そばを
19:05 | From 石垣島 | comments(3) | trackbacks(0)
北海道と見間違うような風景が
北海道と見間違うような風景が

市内から少しだけ離れた某所。
気付いた瞬間、まるで北海道の草原のような風景だなぁ・・・
そう思った私は吸い込まれるようにその草原に向かっていたのでした(笑)
その象徴とも言える牧草ロールが無数に点在しているところもまるで北海道のよう北海道
勿論、北海道に限らず、牛が暮らしている全国各地の草原には同じような光景が広がっているのでしょうがね草原 顧客対応も一段落付いた夕刻時だったこともあって、しばらくこの広い草原のなかでボぉーとしてしまいました。なんだか秋めいた空気さえ感じながらね秋 ゆったり歩く足下ではバッタが飛び跳ね、遠くには人を寄せ付けないであろう野生の鳥が鳥 それでも両手をひろげ空を見上げてみると、この広い草原を独り占めしているかのように一瞬一瞬が長く、そして深く感じられました。まるで時の流れが止まってしまったかのようにね時計

Report by にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 離島情報へ @すがにぃ

北海道と見間違うような風景が
Check
19:08 | From 石垣島 | comments(0) | trackbacks(0)